読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今を仰ぐひまわり

心も頭も、感じるままに。そのままに。

まんまるな欠けてる円

ニュース見て、ネット見て、人と話して、
なるべく中立でいようとすればするほど、
正しい事だけ考えようとしていて、
中間だけを見ようとしていて、
真っ正面だけ見ようとしていて、
結局は全く真ん中を取れていない事に気づくまでに、
いつも失敗したり、暴走したりして気づく。
偏りすぎてからハッとする。


客観的に見ているつもりで、冷静に見ているつもりで、
外堀だけ、静かな方だけ見てしまっている。


正しい方だけが正しかったら、私はとっくに人間失格なんだった。


迷惑な奴が逆ギレして、我慢してる奴が自分を責めて、不倫した奴が被害者ぶって、浮気された方は束縛して、幸せな奴が幸せになりたいって言って、不幸な奴が自分はそんな権利無いって言って、子供を叱った後に自分を責めて、ごめんなさいってママに謝った後にムカついて、死にたい死にたいって騒いでいる奴が生きてて、生きたくてたまらない人が亡くなってる。


それが全部正解だ。


ずっと考えてるけど、どんなにやっても全部の中間はとれない。


優しい人だって、怒れない欠点がある。


誰にだって欠けてる点がある。


日々目まぐるしい中で、自分を保っていられなくて苦しくなるなら、
保たなきゃいいんだね、きっと。


それが出来たら苦労しねーよって、腹を立てるのだって自由のはずだった。


それで世の中は回ってる。


ぐるぐるぐるぐる、終わりか始まりか、どこが区切りかわからないまま。


どこが真ん中かわからないのが真ん中。
ハッキリしないのが真ん中。


円のどこにもスタートとゴールは無い。
自分で決めるだけだ。


丸い地球のどこにも、たった1つの正解なんて無い。
たった1人、自分で正解だと思えばいいだけだ。


頭で理解していても、そんな風に生ききれない。


でももうそれでいい。
丸い地球の中の、自分っていう点がスタートでゴール。
そしてその点はみんな、どこか欠けてる部分を持ってる。
だから完全な丸にはならない。


完全な中間も無い。
正論の反対も正論だ。


みんな自分なりに楽しくやりたいだけだ。
なんとか幸せ見つけようとしているだけだ。
どっかで欠けを作りながら。


そんな風に思いきれたら、私はもっと、今より私を好きになる。


読んでいただいたみなさん、ありがとうございました。

信じる勇気を、信じる勇気。

勇気なんて、ほんの一欠片でいいよ。
掌で包めるくらいあればいい。


それで世界は必ず変わる。
外のじゃなくて、あなたの中の世界がね。


勇気は探さなくていいよ。
みんな持ってるものだから。


そんなの信じられないなら、
あなたに足りないのは、自分を信じる気持ちって事だ。


自分を信じるには勇気がいる。
でも大丈夫。
さっき言った通り、それはもう、みんな元々持ってる。


あとはその掌にある勇気を、出すかどうかだ。
そこにあるんだと、信じるかどうかだ。


でもそれも、焦らなくてもいいよ。
自分を追い詰めなくてもいいよ。


大丈夫だって思えたら、握り締めてる手は自然と解ける。

今より嫌いになんなきゃ、いい。

昨日より今日、今日より明日。
1歩ずつって聞くと、前に進んでる事を想像しますね。


私は今思い返してみると、1歩ずつ1歩ずつ、自分嫌いが進んでいきました。


1歩ずつ1歩ずつ、遠くに離れていった。


1段1段、時を追うごとに深く降りていった。


気がついたら岸がもう見えなくなっていたように。


こんな自分じゃダメだ、もっと頑張らなきゃ!って、それは前向きな言葉だと思っていました。
自分をなるべく甘やかさない、許さないのは、人としての努力だと思っていました。


今考えると、拷問のようですね(-_-;)


自分はマイナス思考だと気がついたのは、いつ頃だっただろう。


その言葉を自分に置き換えたのは『自分が好き』という言葉を聞いた後だった気がします。


『自分が好き』


初めて聞いた時はすごい衝撃でした。


そんな感情自体があるのか。
そんな事を考える人がいるのか。
思ってしまっていい事なのか。
本気で思ってる人は頭おかしいんじゃないのか。


その時に気づきました。
私は自分が嫌いなんだと。


気づいてからは悲しかったです。
こんな自分であることが。


もっと頑張らなきゃ。
きっと私がいけないんだ。
こんな事を嫌だと思っちゃいけない。


その感情は前よりもっともっと強くなりました。


苦しかったです。
誰もいない。 何も持ってない。
どうすればいいかわからない。


誰か肩を貸してほしい。
ただ泣かせてくれるだけでいい。
助けてなんて言わないから。
なるべく迷惑かけないから。
頑張る事は自分でやるから。


そんな事絶対に言えないと思っていました。
でもずっと言いたかった。


だから一人で泣いたんです。
思いっきり。


泣かせてほしいって。
頑張れって言ってくれって。
味方になってって。
頑張るなって言ってほしいって。
自分を大事にしろって言ってって。
私を大事だと思ってって。


いくらかね、楽になった気にはなりました。
でも、やっぱり、向き合うものと向き合わないと、全然スッキリはしなかったです。


頑張りたくないんだ。
甘えたいんだ。
話したいんだ。
聞いてほしいんだ。
逃げないでほしいんだ。
そばに居てほしいんだ。
1人は辛いんだ。


誰に言いたいですか?
誰に聞いてほしいですか?

今、もたれ掛かれるなら、誰の肩がいいですか?


その人は拒絶するかもしれない。
見てみぬフリをするかもしれない。
嘘をつくかもしれない。
心は通わないかもしれない。


でも、あなたの頭に浮かぶなら、そこが向き合う場所なのではないでしょうか。


今すぐじゃなくてもいいと思います。
絶対にやらなきゃいけない事でもない。


あなたが自分の心と心を通わすのなら、
自分から目を反らさないのなら、
自分を見つめてみるのなら、
避けては通れないのではないでしょうか。


今すぐ自分を好きになるのは難しいかもしれない。
不安でたまらない事もあると思う。
でも、昨日より今日、今日より明日、1日1歩なんてノルマを作らなくていいから、昨日より自分嫌いが減ってなくてもいいから、今以上、自分を嫌いにならないで下さい。
毎日毎日、苦しさとか悲しさを、増やしてはいかないで下さい。

今はそれが精一杯でも、どこかできっかけになる事だってある。


私もちゃんと、心を見つめられてるかな。
心と心を通わせる事が出来ているかな。
背中を向けてはいないかな。


私も向き合ってみます。


もう、大変化なんてしなくても、それだけでやる事やってると思う。


今日も読んでいただき、ありがとうございました。

感情の着地点。

『もっと辛い人がいるんだから』なんて
苦しむ階級意識を持たなくていいと思う。
優先順位なんてない。

そんなことしてたら、『辛い』って言って良いのは世界で一番辛い人だけになってしまう。


辛い事、苦しい事、悲しい事、好きで選んでる人なんて、そんなにいないでしょう?


誤魔化そうとしたり、強がろうとしたり、平気なふりしたり、誰かに気がついて欲しくて、時にはひけらかしてしまったり。


でも何とか何とか無くそうとしても無くならなかった気持ちを、握り潰して無かった事にしまうのは、あなたも心も悲しすぎる。


いつも頑張ってるじゃない。
泣くのをこらえているじゃない。

それでも泣いてしまうのは、
溢れ出してるからだと思う。

抱えきれないんだよ。
入り切らないんだよ。
だからこぼれてしまうんだよ。

それをそんなに恥じる事はない。
隠そうとしないでいい。

いっぱいいっぱいだって、堂々と思えばいい。


感情の着地点を、ちゃんと作ってあげて下さい。

喜怒哀楽それぞれを、1つ1つ感じて認識してあげて下さい。

見てみぬフリして、宙ぶらりんのままにしておくと、どんどん積もってひしめき合っていって、頭も心もパンパンに膨れ上がってしまうから。


どこが出てくる気持ちの居場所か、よく話し合って決めてほしいです。


今日も読んでいただいて、ありがとうございました。

広告を非表示にする

鏡だったあの人へ。

あの人を切り離してもいい。
あの人が苦しくてもいい。
あの人が悩んでもいい。
あの人が打ちひしがれてもいい。


私の言葉で傷ついたとしても、私が自分に正直な言葉なら、傷つける事を私は請け負う。


その上で、私は幸せになってもいい。


自分の悩み以外請け負えない。
私はそんなに強くない。
自分の心に精一杯の責任を持つ。

あなたの心に責任は持てない。

あなたの悩みはあなたのもの。


お互いに、吐き溜めにはなれないよ。


自分で歩くんだよ。
自分で向き合うんだよ。

今まで受け止め過ぎた、私の責任でもある。
受け入れれば受け入れるほど、苦しかったでしょう。
自分が嫌になったでしょう。


私もずっと怖かったから、あなたを受け入れる事に、依存していたと思う。


だからもう、別々になるんだよ。
私はその事で自分を責めたりしないよ。

一緒に落ちても、苦しみの人数が増えるだけだから。
憎んだり恨んだり、そこに捕まりたくないから。

あなたの目の前で、目一杯幸せになるよ。

それを申し訳ないと思わないよ。

あなたもなれる。
あなたがそれを自分に許せば、幸せになれる。

私は絶対に幸せになるから、それを見て恨んでも、憎んでも、自分が嫌になっても、最後は気がついてほしい。

あなたも幸せになるべきだって。
私はそれを望んでいるって。


あなたのお陰でたくさんの事が見えたよ。
違う自分になれたよ。
信じられないくらい、自分を大事に思える様になれたよ。


願わくば、あなたも早く、自分を大切に思えます様に。


本当に、ありがとう。

広告を非表示にする

エクストラバージン恋心

どう見たって会いたがってる
どう見たって寂しがってる
どう見たって一緒に居たがってる
どう見たって恋しがってる


だけど人からは見えてないよ


自分だけに隠してるでしょう?


行ってきな
言ってきな
居ておいで
恋しておいで


そんなにそんなにたくさんの想いを
隠し続けるなんて出来ないよ


溢れて溢れて何かと混ざって
違うものに
変わってしまって
それでもいいかい?


苦しさとか
ひがみとか
黒くてモヤモヤしたものに


そんなにきれいな感情が
変わってしまってほんとにいいかい?


きれいなままで
出てきたままで
そのまんまで


減らないように 変わらないように
落とさないように 少しもこぼさないように


大事に大事にその両手から
大事な大事なあの人の手のひらに


伝わりますように


振り絞ったあなたの勇気が
そのまま届きますように



こんにちは。 今日はバレンタインでしたね。
初恋とか、キラキラした恋の事を考えてたら、
エクストラバージンオリーブオイルが浮かんできて、このタイトルになりました(笑)


恋心って、いいですよね。
特に大人になってしまってからの固定観念が入っていない、純粋で綺麗な恋心は、見ている側も胸が苦しくなったり、泣きそうな気持ちになったり、憧れたりします。


どんな人でも恋をすると思うんです。
自分にどんな感情を持っていても、他人に恋をすると思うんです。


それは身近な人かもしれないし、身近な有名人かもしれないし、芸能人かもしれない。


その恋をする事で、自分がもっと嫌になる事もあると思う。


だけど、どんな形かは人それぞれだけど、
大切にしてほしいなって思います。


勉強や仕事の努力って自分一人で出来るけど、恋をするのは一人じゃ出来ないから。


恋を頑張れるのは、恋を出来ている時だけだから。


必ず想いを伝えろとか、絶対に行動に移せとかじゃないけれど、

自分が恋をした事、胸が苦しい事、違う自分がいる事、願いが生まれた事、想いを抱えきれない事、泣きたくなる事、

ただ好きな事を、大切に大切にしてほしいなぁと思いました。


こんな自分が…とか、私なんか…とか、どうせ叶わない…とか、無関係にしていいと思う。


恋は別物だから。
『こんな自分が私なんか』がどうこうした訳ではなくて、
ある日突然、恋があっちから、勝手にあなたに入り込んできたんだから。


無遠慮な侵入者に戸惑ったり怖がったり、
思いのほか嬉しくなったり、振り回されたり。

その結果の全てが『こんな自分』のせいではないと思います。

恋をしたから。
人を好きになったから。
自分じゃない人が胸の中にずっといるから。


『こんな自分』『どうせ私は』で、くるんでしまわないでね。


どんな自分でも、恋は、恋。
それを全否定したら、あなたはあなたの好きな人を、全否定している事になりませんか?

好きなのに。
なんか矛盾してるみたいで苦しいですね。


今の自分がどんな自分でも、恋をしているなら、その気持ちを単純に大事に大切にしてあげて下さい。


恋が苦しいだけのものになって、抜け出せなくなって、大切にできなくなってしまったら、自分を大事にする事を一番に考えて下さい。


今日はバレンタインだったので、なんだか恋心について考えてしまいました。


読んでいただいた皆さん、いつもありがとうございます。

さあ、幸せにならなくちゃ。

私の幸せは、みんなに望まれている。
あなたの幸せは、こんなに望まれている。


気がついてないかな?
私もやっと気づいた。


どんなに望んでも
どれほど願っても
あれだけ追求しても
こんなに捨てても


自分の合図が無ければ、何も動く事はない。
あなたのサインがなければ、何も取り掛かれないよ。


願って望んで探して放して
準備は万端。みんな待ってる。


あとはあなたの許可だけだ。


覚悟はいいかい?
何もかも変わるよ。
怖がる気持ちも準備体操。


大丈夫?よし。
じゃあ、行こう。


さあ、幸せにならなくちゃ!