読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今を仰ぐひまわり

心も頭も、感じるままに。そのままに。

あなたの背中の向こう側

自分が嫌いで何が悪い
自分を責めて何が悪い
自分を追い詰めて何が悪い

誰にも迷惑かけてない

文句を言われる筋合いなんて全くない
きれい事の説教なんてされたくない

精一杯の自分の保ち方にまで口を出されたくない

そうやって 日々のやるべき事をやっている


その通り 文句なんか何もない


そんなに追い詰めて
それだけ問い詰めて
こんなに考えて
これだけ抱え込んで
やるべき事をやって


すごいなって 強いなって
それだけ痛くて辛くても

まだ自力で立っている
その事実だけで苦しくなる


ろくな事なくて
こんな世の中で
みんな冷たくて
いい事なんもなくて


それでも潰されない様に
壊れない様に 失くならない様に

必死で立ち向かっている


そんなあなたを見て
涙を流す人が必ずいる
歯を食いしばる人が必ずいる
希望とする人が必ずいる


だからどうか泣く事も出来ず
疲れ果ててしまわないで

みんなあなたの背中を見てる


泣いたってバレやしないんだ