読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今を仰ぐひまわり

心も頭も、感じるままに。そのままに。

今より嫌いになんなきゃ、いい。

昨日より今日、今日より明日。
1歩ずつって聞くと、前に進んでる事を想像しますね。


私は今思い返してみると、1歩ずつ1歩ずつ、自分嫌いが進んでいきました。


1歩ずつ1歩ずつ、遠くに離れていった。


1段1段、時を追うごとに深く降りていった。


気がついたら岸がもう見えなくなっていたように。


こんな自分じゃダメだ、もっと頑張らなきゃ!って、それは前向きな言葉だと思っていました。
自分をなるべく甘やかさない、許さないのは、人としての努力だと思っていました。


今考えると、拷問のようですね(-_-;)


自分はマイナス思考だと気がついたのは、いつ頃だっただろう。


その言葉を自分に置き換えたのは『自分が好き』という言葉を聞いた後だった気がします。


『自分が好き』


初めて聞いた時はすごい衝撃でした。


そんな感情自体があるのか。
そんな事を考える人がいるのか。
思ってしまっていい事なのか。
本気で思ってる人は頭おかしいんじゃないのか。


その時に気づきました。
私は自分が嫌いなんだと。


気づいてからは悲しかったです。
こんな自分であることが。


もっと頑張らなきゃ。
きっと私がいけないんだ。
こんな事を嫌だと思っちゃいけない。


その感情は前よりもっともっと強くなりました。


苦しかったです。
誰もいない。 何も持ってない。
どうすればいいかわからない。


誰か肩を貸してほしい。
ただ泣かせてくれるだけでいい。
助けてなんて言わないから。
なるべく迷惑かけないから。
頑張る事は自分でやるから。


そんな事絶対に言えないと思っていました。
でもずっと言いたかった。


だから一人で泣いたんです。
思いっきり。


泣かせてほしいって。
頑張れって言ってくれって。
味方になってって。
頑張るなって言ってほしいって。
自分を大事にしろって言ってって。
私を大事だと思ってって。


いくらかね、楽になった気にはなりました。
でも、やっぱり、向き合うものと向き合わないと、全然スッキリはしなかったです。


頑張りたくないんだ。
甘えたいんだ。
話したいんだ。
聞いてほしいんだ。
逃げないでほしいんだ。
そばに居てほしいんだ。
1人は辛いんだ。


誰に言いたいですか?
誰に聞いてほしいですか?

今、もたれ掛かれるなら、誰の肩がいいですか?


その人は拒絶するかもしれない。
見てみぬフリをするかもしれない。
嘘をつくかもしれない。
心は通わないかもしれない。


でも、あなたの頭に浮かぶなら、そこが向き合う場所なのではないでしょうか。


今すぐじゃなくてもいいと思います。
絶対にやらなきゃいけない事でもない。


あなたが自分の心と心を通わすのなら、
自分から目を反らさないのなら、
自分を見つめてみるのなら、
避けては通れないのではないでしょうか。


今すぐ自分を好きになるのは難しいかもしれない。
不安でたまらない事もあると思う。
でも、昨日より今日、今日より明日、1日1歩なんてノルマを作らなくていいから、昨日より自分嫌いが減ってなくてもいいから、今以上、自分を嫌いにならないで下さい。
毎日毎日、苦しさとか悲しさを、増やしてはいかないで下さい。

今はそれが精一杯でも、どこかできっかけになる事だってある。


私もちゃんと、心を見つめられてるかな。
心と心を通わせる事が出来ているかな。
背中を向けてはいないかな。


私も向き合ってみます。


もう、大変化なんてしなくても、それだけでやる事やってると思う。


今日も読んでいただき、ありがとうございました。