読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今を仰ぐひまわり

心も頭も、感じるままに。そのままに。

流しきれない涙は

誰かの痛みに触れて涙が出るという事は、
誰かの悲しみを受けて涙が溢れるという事は、
その想いが、その人の2つの瞳だけでは流しきれないから。
見えない何かで伝わって、この目からもあの人の目からも流れるんだと思った。


変わってはあげられないけれど、
あなたの想いで、あなた以外の人が流す涙が、
どうかあなたの心を軽くしますように。


その心に溜まった、1人では到底流しきれない想いが、流れてゆきますように。


それを不甲斐ないなんて、思わないでください。

広告を非表示にする